2018年10月21日(日)13:00~16:00
@坂戸ろう学園

・アップ
・ビンゴゲーム
・スラロームドリブル
・ジグザグドリブル
・体を正面に向けて大きくジグザグドリブル
・体を進行方向に向けて大きくジグザグドリブル
・ミニゲーム

今日は参加人数が寂しかったので、いつもよりもボールタッチ数を増やし2時間で集中してやりました。
毎回言ってる気がしますが、幼少時から小学生のうちは、戦術云々よりとにかくボールタッチを増やして、基準となる技術や引き出しを増やすことが大事です。
ありがちなのが、自分がボールを持っている時、ボールに集中しすぎて周りが全く見えず相手に周りを囲まれて万事休す。よくあると思います。
とにかく、ボールタッチを増やすことで、どう蹴ればボールはどう動くかわかります。
まず頭で動きや仕組みを理解して、体に覚えこませ、最後に頭から忘れる。
こうする事で他の事(周りを見たり、2手3手先を読んだり、晩御飯の献立を考えたり←)をしながらでも、体は勝手に動きます。それが、選手にとっての成長につながると思います。

実際に、参加してくれた子供達もボールタッチに成長のあとが見られます。
このままどんどん成長してほしいですね!