皆さんこんにちは。
本日は、トップチームとアレグリーナそれぞれの監督・主将より関東大会についてコメントを頂きましたので、どうぞご覧ください。

 

◇トップチーム 川畑 菜奈監督
新体制になってから初めての関東大会でした。人数が集まった状態での練習がなかなかできない中迎えた関東大会。1日目は2試合連戦や大雨、怪我人続出、2日目はとても厳しい気温、そして絶対に負けられない試合の中、3位という結果を残すことが出来ました。しかし、チームや個々の課題を修正すればもっと上に行ける!と感じた大会でもありました。なので、全国大会に向けて、今後さらに練習を重ねながら選手達で切磋琢磨し合い、優勝を勝ち取るために頑張っていきますので引き続き応援をよろしくお願い致します。
今大会応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

◇鈴木 大輝主将
2日間お疲れ様でした。
結果としては3位に終わってしまいましたが今回の関東大会でチームまたは個人としていろいろな課題が見つかったと思います。ひとりひとりがその課題に対してどのように向き合っていくかが今後の成長に繋がっていくと思います。次の全国大会に向けて引き締めていきましょう!
また、いつも応援してくださる人達の為にもこれからも精進して参る所存ですので引き続き応援の程宜しくお願い致します。

 

◇アレグリーナ 川畑 菜奈監督

アレグリーナにとって初めての公式戦でした。今回は埼玉Bとして出場しましたが、全員でのチーム練習が出来ないまま大会を迎えました。しかし、全員がひとつになって勝つという強い気持ちを持ったことで初戦は勝つことが出来ました。決勝では代表メンバーが多く在籍する東京でしたが、勝ちにこだわりつつフットサルを楽しむことができました。結果は負けてしまいましたが、2位という結果を残すことができ、とても嬉しく思います。全国大会では、優勝を勝ち取るためにチーム一同頑張っていきますので今後も応援をよろしくお願い致します。
今大会応援に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

◇山口 彩芽主将

関東大会の結果は、準優勝でした。アレグリーナ創立1年目で、準優勝という結果を残せたことを嬉しく思います。決勝では、日本代表メンバーが多く在籍する東京チームにボコボコにされましたが、何よりも、全員で楽しむことのできた試合でした。次は、全国大会に向けてまた練習を頑張っていき、リベンジをします!!応援よろしくお願いします!

 

トップチームもアレグリーナも、今回の結果で満足せず、さらに上を目指してまいります。
全国大会は埼玉で行われます。埼玉のチームとして誇りを持ち、残り3か月で皆さまの期待以上の結果を出したいと思います。

今後もSDFCをどうぞよろしくお願いいたします!!