2018年9月9日(日)13:00~15:00
@目白大学 岩槻キャンパス

・アップ・ストレッチ
・ボックスゲーム
・鳥かご
・シュート練習
・6対5ゲーム(ハーフコート)

13~15時まで目白大学で練習を行いました。
練習生も何人かトップチームの練習に参加してくれました。
アップ・ストレッチのあと、練習生である大塚選手の案でボックスゲームを行いました。これはボールを使わない練習なのですが、男女関係なく楽しみながら視野を常に広く持つ意識を身につけるのにぴったりな練習でした。この練習はこれからも定期的にやることで徐々に視野を広く持てるようになると思うので継続してやっていきたいです!シュート練習ではいくつかのパターンでのシュート練習を行い、様々なボールが来る中できちんと枠内にシュートが行くように意識してもらいました。
最後にハーフコートでオフェンスとディフェンスに分かれてキーパーからのゴールキックでゲームを始めるというルールで行いました。その中でシュート練習でやったパターンを使って攻撃できた場面が何回かありました!それを全国大会でも生かして得点につなげて欲しいなと思います。
全国大会まであと2週間とになりました。より一層気を引き締めて大会に向けて頑張っていきましょう!
練習に参加された皆さんお疲れ様でした!