【4/18】アレグリーナの練習を行いました


2019年4月18日(木)19:00-22:00
@埼玉スタジアムフットサルコートB

18日に埼玉スタジアムという素晴らしいコートでアレグリーナの練習を行いました。今回は6名の選手が参加しました。毎回の練習で、蹴る、止めるの基本を確認しています。しっかり基本を身につけ、もうすぐ開幕する東京都フットサルリーグに向けて日々頑張っています。
今回は、佐藤優選手からコメントをいただきました。

佐藤 優選手 コメント
練習内容はパス中心でした。
三角パスでパスを出す相手のほうを向いた状態でパスをもらう時、しっかり止め、パスを蹴るためにボールが蹴りやすい方向に転がしてすぐパスをする意識をしました。敵が来ないように素早くパスすると味方相手が取れないぐらいコントロールが出来ていない状態なので、味方相手が貰いやすい質の高いパスが出来るように磨いていきたいです。

植田 温子選手 コメント
三角パスの練習でパスの受け方と蹴り方の見直しをしました。
ボールをもらうとき足裏で踏むのではなく、つま先をあげて待つ、ボールを止めたら表面を撫でるような感覚で蹴る、というイメージで練習をしました。
足裏で踏む癖があるので頑張って直したいと思います。
参加された皆様、お疲れ様でした!

次回は、25日(木)に埼玉スタジアムフットサルコートで練習を行います。