【9/20~22】第53回全国ろうあ者体育大会 フットサル競技に出場しました


2019年9月20(土)〜22日(月)
@島根県

アレグリーナは、島根県にて第53回全国ろうあ者体育大会、フットサル競技に出場しました。アレグリーナは、全国各地から集まっているためこの全国大会では、それぞれの所属する都県チームにて出場をしました。
お互い、とてもいい刺激になったのではないでしょうか。
結果は下記の通りです。併せて監督・選手からのコメントもご覧ください。
____________________________
【1日目】
埼玉B 0-1 東京 得点 岩渕
神奈川 3-1 埼玉A 得点 西川2 宮城
埼玉B 3-1 埼玉A 得点 中井 村田 川畑
東京 2-1 神奈川 得点 宮城
埼玉B 1-1 神奈川 得点 川畑 宮城
東京 2-1 埼玉A 得点 岩渕

【2日目】
準決勝 埼玉A 0-3 埼玉B 得点 青柳 中井 川畑
決勝  東京 1-0 埼玉B 得点 岩渕

【最終順位】
優勝:東京(岩渕)
準優勝:埼玉B(青柳、大島、大縄、川畑、中井、奈良、村田)
三位:埼玉A
四位(棄権):神奈川(佐藤、仲宗根、西川、宮城)
____________________________
中西 斗毋監督 コメント
第53回全国ろうあ者体育大会in鳥取・島根県 フットサル競技に参加し、普段から一緒に練習しているメンバーは各都県に分かれて試合をしてきました!
敵味方ではなく、同じデフ女子を背負ってる者同士として、選手達は互いにリスペクトし合い、共に力の限り戦ってくれたと思います。
今週末にはエントランスリーグも控えており、選手たちは休む間もなく次の試合の準備に入っています。
アレグリーナは年間を通して様々な大会やリーグに参加し、日々研鑽しています。
様々な方々のサポートに感謝しつつこれからも活動して参りますので、アレグリーナへの応援を宜しくお願い致します。

川畑 菜奈選手 コメント
今回の全国大会は島根県で行われました。結果から言うと関東大会に続き、東京に敗れて2位でした。でも決勝での東京戦は内容的に今までの中でも1番拮抗した試合だったと思います。しかし、全体の試合を通して決定力がまだまだ足りないと感じたので、今後自分を含め、チーム全体でシュートの意識、ファー詰めで確実に決め切るという部分で高めてエントランスリーグに繋げていけたらと思います。
参加されたみなさんお疲れ様でした!

村田 裕子選手 コメント
体調を整えて出場することが個人の目標だったので出れて良かったです。また、監督の配慮やマネージャーのサポート、メンバーの交代があったからこそ、最後まで走れるように調整出来ました。
技術はもちろん、全力で走れる体を作りたいと再確認出来ました。
10月からは自己都合で休部させて頂きますが、復帰出来た時はメンバーと楽しみながら上達して行きたいと思ってます。
みなさん、お疲れ様でした。

大縄 泉美選手 コメント
島根県で全国大会が行われました。
神奈川、東京、埼玉Aと試合に参加しましたが、やはり敵のマークが甘かった部分も決定力が足りずなかなかゴール決められなかった所が修正点だと改めて自分自身を見つめ直していきたいと思います。
結果は東京戦に敗れて2位となりましたがみんなで最後まで粘ることが出来たと思います。
エントランスリーグ大会や次の大会にも修正点を見つかったところを磨いてみんなで楽しい試合にしていきたいと思います。
参加されたみなさん、お疲れ様でした!

大島 怜選手 コメント
自身は初めての全国大会に出場しました。
1日目は身体が重く思い通り動けなく決定力もない日でした。
2日目は守備に集中し、カバーしたり、ファー詰めしたり、切り替えることが出来ました。
個人的にはやはり決定力もなく、何回もチャンス逃してしまったことが多かったので、今後はしっかり決定力、また守備指揮をこなせるように頑張っていきたいです。
今大会に参加したメンバーお疲れ様でした。

青柳 真澄美選手 コメント
全国大会で出場するのが2回目です。
自分にとっての重要なことはマークです。
今まで練習を重ねてきたことをこの試合でマークができた部分があってよかったんですが、すり抜けられてしまったり、マークしてなかった部分がいくつがありました。また、なかなか決められなかった得点を1点取ることができました!とても嬉しかったです。
今回は東京に勝つことが出来なくてとても残念ですが、今後は自分の欠点を改善して頑張りたいと思います。
皆さん、お疲れ様でした!

中井 香那選手 コメント
自分は2回目の全国大会です!
2回連続決勝戦は東京に負けました!!
でも前回と比べチームは守備面は少しレベルアップしています。
引き続きレベルアップしていきます。
打倒東京チーム(笑)
参加されたみなさんお疲れ様でした!

宮城 実来選手 コメント
私たち神奈川県メンバーは色々事情があって辛い試合でしたが、チーム少ない中で全力で最後まで諦めないプレーで失点を少なくし、ここぞというチャンスで攻めて点を取ることができたのが一番良かったと思います。また、来年こそは絶対にこの悔しさを忘れずリベンジしたいと思っています。
お疲れ様でした。

岩渕 亜依選手 コメント
今回は東京として全国大会に出場し、みんなと優勝を勝ち取りました。そして決勝はアレグリーナの化身埼玉Bとでした。バチバチした試合ができたと思います笑。楽しかったです。最優秀賞もみなさんのおかげでいただきました。これからも賞に恥じぬプレーをしていかねばと思います。ありがとうございました。